versuris.com

versuri 0214 - 山崎あおい

Te rog, așteaptă...

ほんとのことを言わなくちゃ
友達にもなれなくて
手が触れた時に どきどきするのは

いつも僕だけみたい

何でもないことなのに
勝手に期待している
そんなつもりでは ないと思う
普通に笑いたい

一人よがりに失望を繰り返す
ただの友達
そう思ってたのは君だけだよ

グッバイ 今君に打ち明けるよ
きっと君に恋をしていたよ
その仕草だって 言葉だって
僕にはずっと切なくて
グッバイ 今ここで終わらせるよ
届かなくても大丈夫
今日から二人は 友達だよ
僕を笑ってよ

見とれてしまったのも
一緒にいたいと思ったのも
本当のことだよ
いつも冗談ぽく言ってみたけれど

一人よがりに気持ちを膨らませて
時には君を
悪者みたいに思ったりしたんだよ

グッバイ 隠し事をやめるんだ
狭い場所から抜け出して
君がつらいなら 手を握るんだ
君だけのために
グッバイ 昨日までの二人には
手を振って 生まれ変わりたい
今日から二人は友達だよ
ただの友達

グッバイ今君に打ち明けるよ
きっと君に恋をしていたよ
肩に触れたこと 見つめられたこと
ずっと離れなくて

グッバイ でもここで終わらせるよ
届かなくても大丈夫
今日から二人は友達だよ
僕を笑ってよ
バカだって言ってよ

- versuri 山崎あおい

versuri aleatorii